「ジュラシックワールド」は前作「ジュラシックパーク」見てない人でも楽しめる? 見る順番と各作品のあらすじを紹介!

目次

ここからがジュラシック・パークの続編となり、後の「ジュラシック・ワールド」へとつながっていきます

ロストワールド・ジュラシックパークのあらすじ

ロストワールド

前作から4年後が描かれます。イアン博士はジュラシックパークを建設した実業家ジョンに呼び出されます。

そこで知らされたのはジュラシックパークのあった「イスラ・ヌブラル島」のほかに、恐竜を供給するための「ソルナ島」があることでした。

閉鎖されたまま放置された島では、恐竜たちが繁殖・野生化しているという。

イアン博士はジョンから島の調査を依頼さますが、あの恐怖の経験はもうしたくないことから断ろうとします。

しかし恋人である古生物学者サラが既に現地入りしていることを知り、彼女を助けに島に向かうことに。

一方、ジョンの甥ルドローはアメリカのサンディエゴにパークの再建を企てており、島に恐竜ハンターたちを送り込んでいました。

ルドローの計画
ルドローはサンディエゴにパークの建設を計画し、島の恐竜を捕獲してアメリカに持ち帰ろうとする

彼らを待ち受けていたのは4年の間に繁栄を遂げた様々な恐竜たちでした…。

ジュラシックパークⅢのあらすじ

ジュラシックパークⅢ

「ロストワールド」の出来事からさらに4年後。1作目の生存者であるアラン博士は実業家を名乗るカービー夫妻から、恐竜が生息するソルナ島を上空から見学するツアーのガイドを依頼されます。

悩んだ末、多額の報酬を積まれたアラン博士はこれに承諾。 しかし夫妻は博士の約束を破り、飛行機を島に着陸させます。

実は夫妻の真の目的は、8週間前に島の近くでパラセイリング中に消息を絶った息子エリックを捜すことだったのです。

やがて、アラン博士は生存していたエリックを救出するのですが…。

携帯電話の呼び出し音に振り返ると、それは恐竜の体内から聞こえていた...
携帯電話の呼び出し音に振り返ると、それは恐竜の体内から聞こえていた…

ジュラシックワールドのあらすじ

ジュラシックワールド

舞台はジュラシックパークⅢでの事件から22年後。

かつてジュラシックパークのあったイスラ・ヌブラル島などを買い取った大企業が新たな恐竜テーマパーク「ジュラシックワールド」を建設。

このテーマパークは多くの観光客が訪れる人気スポットとして大成功を収めていました。

巨大なジュラシックワールド
ジュラシックワールドの光景

しかし、遺伝子学操作によって生み出された新種の大型恐竜が管理場所から逃げ出し、次々と人間や他の恐竜たちに襲いかかります。

さらにこの恐竜が園内の設備を破壊したことで他の恐竜たちも脱走を始め、ジュラシックワールドは観客も巻き込んだ大混乱に陥ります。

ジュラシックワールド/炎の王国のあらすじ

ジュラシックワールド/炎の王国

前作の事件から3年後、ジュラシックワールドがあったイスラ・ヌブラル島では火山活動が活発化により恐竜が絶滅の危機に瀕します。

恐竜を救うべく奔走していた元運営責任者クレアのもとに、ロックウッド財団から協力したいと連絡が入ります。

代表者のロックウッドはかつてジュラシックパークを建設した実業家ジョンの元同僚でした。

ロックウッドと助手のミルズから恐竜救出計画を聞いたクレアたちはミルズ側のスタッフと島に入りますが、ミルズらの予想外の事実に直面します。

ロックウッドと助手のミルズ

さらに彼女らが島にいる最中に火山が大噴火を起こし、恐竜の王国は炎と溶岩に覆われ始めます。

ジュラシックワールド/新たなる支配者のあらすじ

ジュラシックワールド/新たなる支配者

物語は前作から4年後。

世界中に散らばった恐竜たちは人間社会に被害を及ぼすこともあれば、密漁の対象となりブラックマーケットで売りさばかれるなど問題が絶えない世界となっていました。

前作でオーウェンとクレアが出会ったロックウッドの亡き娘のクローンとして作られた少女メイジーは、クローン人間として報道され有名になってしまいます。

恐竜の保護活動を続けるオーウェンとクレアは人里離れた山小屋でメイジーを守りながら3人家族として生活をしていました。

ブルーとの再会
ブルーとの再会

そんなある日、オーウェンは子どもを連れた「ブルー」に再会します。ブルーは彼がジュラシックワールドで訓練をしていた中型恐竜でした。

しかし、メイジーとブルーの子供は何者かに連れ去られてしまい、オーウェンとクレアはこの2人の救出に向かいます。

一方エリー博士は、ある目的で恐竜の研究をしている巨大企業のバイオシンについて調べていました。

彼女はこの企業に対してある疑惑を持っていたのですが、そこに訪れたアラン博士を誘い、バイオシン社に向かいます。

上:アラン ・ エリー 
下:イアン ・ メイジー

まとめ

さて、今回は「ジュラシックワールド」は前作「ジュラシックパーク」見てない人でも楽しめる?についてと、シリーズを見る順番と各作品のあらすじを紹介しました。

忙しい方は「ジュラシックパーク1」だけ見ておけば、ジュラシックワールドとの繋がりは十分に理解できます!

特に「ジュラシックワールド 新たなる支配者」には「ジュラシックパーク1」の博士たちが総出演するので、見ておいたほうが楽しさは倍増します!

ちなみに、なのですが「新たなる支配者」には「ジュラシックパーク1」に出てきたドジソンという人物が再び登場します。(俳優は別の人物です)

この画像でドジソンが持っているのはシェービングクリームの缶なのですが、ちょっと注目しておくと面白いと思います。

ドジソン
左:ジュラシックパークのドジソン 右:ジュラシックワールドのドジソン 
※俳優さんは別人物

そしてジュラシックワールドは「ブルー」と「メイジー」の存在が大きいので順番に見て行くことをお勧めします!

ここまで見て頂いて、ありがとうございました。

それでは素敵な1日を!ハトポッポでした!

1 2
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次