英検3級の二次試験に落ちる原因・やってはいけないことを、元塾講師10年のハトポッポが解説します!

英検3級2次

こんにちは!ハトポッポです!実はワタクシ、元塾講師(個別指導)で10年の経験があります。英検対策は筆記だけでなく、面接も2~3級まで担当していました。

今回は英検の面接についてまとめてみますね。

目次

英検3級の二次試験に落ちる確率

今は非公開ですが、英検二次試験の結果は2011年まで公開されていました。

英検の内容は現在も大きな変化はないことから考えると、現在でも合格率は同様と考えています。

年度実受験者数合格者数合格率
2011364,853337,46192.5%
2010371,181343,71892.6%
2009372,150343,92692.4%
2008388,197357,03992.0%
2007410,841374,86091.2%

これを見ると、英検3級の二次試験合格率は90%を超えています。実際に面接対策をしていた感覚としてもそんな感じでした。

対策をしていて「よし、受かる。大丈夫だわ」と思う生徒は必ず受かる、という感覚でした。

それでも10%は不合格になることは事実です。面接対策をしていて、まれに「う~ん、厳しいな…」と感じて実際に不合格だった生徒もいました。

それでも反省点を活かして、その次の二次試験で合格にたどり着いてました。

英検3級の二次試験に落ちる4つの原因・やってはいけないこと

4つの要素が経験から言えます。

・黙ってしまう

・日本語をしゃべる

・声が小さすぎる

・練習してない

それぞれを説明していきます。

黙ってしまう

沈黙の図

じつはこれ、マジメな子に多いです。How are you?と聞かれて、いきなり沈黙…。英語で話しかけられただけでカタくなるパターンです。

真っ正直に答えようとしすぎて、英語でどう言うのか分からずにそのまま沈黙してしまう生徒もいました。

生徒が「I like summer. (私は夏が好きです)」と言ったので「Why?(どうして?)」と質問したらそのまま沈黙…。

あまりにも何もしゃべらないので「あ、ここから日本語ね。どうしたの?」と尋ねたら「夏には〇〇の夏祭りがあって、毎年行くのが楽しみで、〇〇で△△で…」

これをすべて英語にしようと思ったら頭がフリーズした、という感じでした。

「Because I like 〇〇summer festival so much(私は〇〇夏祭りが大好きだからです)」だけでいいよ、と言ったら「あ、それなら言える…」みたいな感じに。

複雑で高度な会話能力は3級レベルは求められません。「Because I don’t like winter(冬が好きじゃないからです)」程度でも大丈夫です。

日本語をしゃべる

分っかんねえ

「分っかんねぇ」「え?なに?」とかが口グセというくらいのレベルになっている、とか。

こちらは「どことなく二次試験を軽く見ている」パターン。合格率90%と知っているので「落ちないっしょ!」というタイプかな…。数人だけ、いました。

つまり、不マジメとも言えます。

カードに知らない単語があって、小声で「分っかんねぇ」。英語で質問されて「え?なに…あ…Pardon?」って先に日本語言っとるやないかい!みたいな。

面接官から見ると「この子、態度悪いなぁ。面接をナメてるわ」と思います。「一発アウト」ですね。

「分っかんねぇ」「え?なに?」等が無意識に口をついて出る人は、意識して治す必要があります。

声が小さすぎる

明らかに声が小さい

机1つの距離で面接していて聞こえにくい声量。

入室して挨拶して名前を言ってもらうまでは何とか聞こえていましたが、その後は僕がその子に耳を近づけて聞く状態でした。

普段の様子もそういうことが多い子でもあったので、2回目のチャレンジでは家庭にも協力を得て発声練習もして何とか合格した記憶があります。

練習してない

練習してなかった図

塾では英語以外を受講していて、英検も自分で勉強。

あとは二次試験のパターンさえやっておけば合格するのに「対策ゼロ」で不合格、というケースもごくたまにありました。

二回目のチャレンジで対策をしたら合格、という結果でした。

結論:英検3級二次試験は「落ちないための練習」が大事

マジメでも不マジメでも、不合格になる生徒を見てきました。そして再チャレンジして、きちんと受かる子も見てきました。

再チャレンジの時にポイントだったのが「落ちた原因」が分かっていることです。その原因を踏まえれば「落ちないための練習」ができました。

結果は、合格でした。英検3級二次試験は「落ちないための練習」をすれば受かりやすいということが証明されたわけです。

じゃあ、どう対策すればいいのか?について、別のページで紹介します。

すみません!現在、そのページを作成しています。しばらくお待ちください。今月中にアップ予定です(2022年9月現在)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次